~西屋代ハウス『真砂土入れ』作業の様子!~

12
10月

皆さん、こんにちは。

10月に入り、朝・晩が冷え込んでいますが

いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は西屋代ハウス内に『真砂土』入れ作業の

ご紹介をします。

 

 

最初に、作業前のスタッフ3名の様子です。

機械作業を行うため、ヘルメット着用してます。

ご覧ください!この表情(笑)

今回は、ハウス2棟に真砂土を入れていきました。

下の写真は、土を入れる前の様子です。

ハウス2棟に、真砂土を入れた後の様子です。

皆で、分担して無事終わらすことが出来ました!

 

 

季節も秋に入り、寒暖差が激しくなって行きますが体調を崩さないよう、

気をつけてください。

 

以上、農園事業部高田がお送りしました。

『農業体験お疲れさまでした!』

16
9月

皆さん、こんにちは!

気候も秋らしくなって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか。

まず、最初に 8月の約3週間、中学生が農業体験としてアグリのお仕事を手伝ってくれました。

主に、パプリカの収穫作業を行いました。暑い中でしたがお疲れ様でした。

また、いつでも遊びに来てください。

今回の台風10号の影響で西屋代ハウスもビニールが破れる被害を受けました。

不幸中の幸いにも『パプリカ』は、無事でした。

最後に9月もあと約2週間となります。本格的な秋になりつつ、季節の変わり目なので体調に

気を付けて下さい。

以上、農園事業部の高田がお送りしました。

~西屋代ハウス『エダマメ』の生育情報&オフショットのご紹介!

14
7月

皆さん、こんにちは!

ジメジメとした日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は西屋代ハウスの『エダマメ』の生育情報と

『オフショット』をご紹介します。

 

まず、最初は『エダマメ・越後ハニー』です。

6月に播種を行い、約1カ月が経過しました。

少しですが、実が出来始めております!

8月頃より、収穫を始める予定です。

 

次に、西屋代ハウスの『オフショット』をご紹介します。

6月中旬から西屋代で、僕たちと一緒に作業して下さる伊東さんです。

ブログ用の写真撮影を依頼すると『俺は、まだ出るの早いよ~』と

言われましたので、パプリカ収穫作業中の後ろ姿を撮りました。

今まで、いろんな写真を撮って来ましたが、後ろ姿を撮影したのは初めてです(笑)

 

中国地方の梅雨明けは、まだ先のようですが体調に気を付けてお仕事頑張りましょう!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

~西屋代ハウス『パプリカ』の収穫情報と『ラディッシュ』の調理例のご紹介!~

4
7月

皆さん、こんにちは!

月も変わり7月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の収穫情報を

お伝えします。

 

まずは、『パプリカ・フルーピーイエロー』です。

色も付き始めて、収穫・出荷をしております。

サイズの大きいパプリカなので、1個入・もしくは2個入で、販売をしております。

 

次は、同じく『パプリカ・フルーピーレッド』です。

パプリカと言えば、やはり赤がメインになります!

ご紹介したフルーピーシリーズは、『赤・黄色』の2色を現在、栽培しております。

 

最後は、『ラディッシュ』の調理例をご紹介します。

西屋代ハウスで栽培したラディッシュを『しゃぶしゃぶ』と一緒にして食べました。

ラディッシュは、他にも炒めて食べるのもおすすめです!

 

ジメジメとした梅雨は、まだ明けそうにありませんが、7月も元気に頑張って参りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

~西屋代ハウス『パプリカ』の収穫・出荷情報!~

27
6月

皆さん、こんにちは!

6月もあと少しで、終わりますがいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の収穫・出荷情報をお伝えします。

 

下の写真は、6月20より収穫を始めた『パプリカ・ちびパプ』です。

この品種の特長は、果重は40~60gくらいのミニサイズです。

調理方法としては、炒め物・マリネ・肉詰め等にして食べるのが

おすすめです!

 

 

次は、『ちびパプ』を袋詰めした状態の写真になります。

『レッド・ゴールド・オレンジ』の3種類入ってますので、見映えも良いです。

 

西屋代農場のパプリカの収穫・出荷は、11月までの予定です。

現在は、広島・岩国市内では『レクト広島店わくわく広場』・『ファムズキッチンいわくに』

周防大島町内では『サザンセトとうわ道の駅』にて、販売をしておりますので、

見かけた際はぜひ、お買い求め下さい!

 

ジメジメした日が続いてますが、体調を崩さないよう、皆さん頑張りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

 

 

~西屋代ハウス『トマト』・『エダマメ』の生育情報!~

19
6月

皆さん、こんにちは!

中国地方も梅雨入りして、ジメジメとした

日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『トマト』・『エダマメ』の

生育情報をお伝えします。

 

まず、最初は『トマト』です。

下の写真は、『誘引』作業をしている様子になります。

茎を支えてあげて、栽培をして行きます。

このトマトは、『中玉トマト』です。7月後半に収穫開始予定です。

 

次に、ご紹介するのは『エダマメ・越後ハニー』です。

6月3日に播種をしました。

本葉が5枚程度出ており、順調に生長中です。

8月に、収穫を予定しております。

 

気温も高くなり、暑くなって来ましたが、体調を崩さないよう、皆さん頑張りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウス『もものすけカブ』の収穫情報と『オフショット』のご紹介!~

12
6月

皆さん、こんにちは!

ジメジメとした日が、続いていますが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『もものすけカブ』の収穫情報と

『オフショットをご紹介します。

 

まず、最初は『もものすけカブ』です。

先週より、収穫をしております。

今の時期は、サラダにして、食べるのが良いでしょう!

他にも2種類のカブを栽培しておりますので、こちらもまた、

ご紹介したいと思います。

続いては、『周防大島町内のオフショット』をご紹介します。

『サザンセトとうわ道の駅』の様子を週末に見に行きました。

臨時休業明けで、駐車場も車がいっぱいでした。

少しずつでは、ありますが、お客さんも増えております。

買い物やソフトクリームを買っている人が、多くいました!

 

緊急事態宣言は、解除されましたが、気を緩まないように、体調に

気を付けて、皆さん、頑張りましょう!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

~西屋代ハウス『あやめ雪カブ』・『ラディッシュ』の生育・収穫情報!~

4
6月

皆さん、こんにちは!

6月に入り、気温も上がって来ましたが、

いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回は、西屋代ハウスの『あやめ雪カブ』と

『ラディッシュ』の生育・収穫情報をお伝えします。

 

まず、最初は『あやめ雪カブ』です。

4月25日に播種しました。

収穫期間は、今月から8月までを予定しております。

調理面では、『サラダ』や『酢漬け』がおすすめです!

2つ目に紹介するのは、『ラディッシュ』です。

こちらは、5月18日に播種をして、約2週間が経過しました。

ラディッシュ担当は、十夢君です。均等に発芽しております!

最後に、ご紹介するのは『周防大島町内・浮島のイワシ漁』です。

今週の月曜日から、浮島の漁師さんによる『イワシ漁』が、始まっております!

6月より始まる浮島の恒例行事です。朝に見るこの風景はいいですね!

 

暑くなりましたが、体調を崩さないよう、皆さん頑張りましょう。

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウス『パプリカ』・『ラディッシュ』の生育情報!~

30
5月

皆さん、こんにちは!

5月もあと少しで終わりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は、西屋代ハウスの『パプリカ・ラディッシュ』の生育情報を

お伝えします。

 

まず、最初は『パプリカ・ちびパプ』です。

4月に定植をして、1カ月が経過しました。

剪定作業・摘果作業を現在行なっております。

 

次に、紹介するのは『ラディッシュ・すみれちゃん』です。

紫色のラディッシュになります。

赤色の物が多いですが、西屋代ハウスでは、いろんな色のラディッシュを栽培してます!

 

最後は、周防大島アグリ農園事業部の取り組みをご紹介します。

現在、西屋代事務所にはスタッフ3名の『メンバーからのメッセージや期待していること』

を掲示してます。悩んだり・行き詰まったりした時はこの付箋に書いてあるメンバーからの

メッセージを読み、『原点に返ろう!』という意味が込まれてます。

自分も本日、少し付箋のメッセージを読み、この1カ月間を振り返ってました。

 

 

 

コロナウイルスの第2波が、九州で発生しております。気を緩めずに、6月も頑張りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

~西屋代ハウス『もものすけカブ』・『パプリカ』の生育情報!~

20
5月

皆さん、こんにちは!

5月もあと少しに、なってきましたがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『もものすけカブ』・『パプリカ』の生育情報をお伝えします。

まず、最初は『もものすけカブ』です。

こちらは4月12日に播種をしました。

特徴は皮がきれいにむけて、桃色をしているかぶです!

下の写真は、『ももすけカブ』の皮をむいた後の写真です!

中は、こんな感じです! とてもきれいで、映えますね~

 

次に、ご紹介するのは『パプリカ・ちびパプ』です。

こちらは、4月7日に定植をして1か月が経過しました。

草丈は、約30㎝まで生長してます。7月~8月より収穫開始予定です!

 

コロナウイルスの緊急事態宣言が、解除されましたが、気を緩めないよう、体調に気を付けて頑張りましょう!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。