~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ・ラディッシュ』編~

26
6月

皆さん、こんにちは!

6月もあと少しで終わりますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『ラディッシュ』の生育情報をお伝えします。

まず、最初は3月4日に定植した『パプリカ・フル―ピーイエロー』です。

こちらは、実に色が付き始めました!

 

続いては、こちらも『パプリカ・フル―ピーレッド』になります。

草丈は、70cmまで伸びて、色もしっかり付いてます。

 

7月の本格的な出荷が楽しみになってきました。

パプリカの調理方法オススメは、『肉詰め』や
夏場にはお肉と一緒に『チンジャオロース』です。
もちろんフレッシュサラダなど生で味わっていただけると嬉しいです!

たくさんのお客様へ届けられよう、アピールして行きたいと思います!

 

最後は、6月19日に播種をした『ラディッシュ・すみれちゃん』です。

播種して、約7日経過しましたが、芽が出てきました!

今後の作業としては、株間を確保する為の『間引き』作業をする予定です。

収穫は、7月中旬を予定してますので、皆さん、お楽しみに!

 

 

ジメジメとする日が続いておりますが、
屋外で作業される方は、こまめに水分補給し
体調管理をしながら頑張りましょう。

 

以上、広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ』編~

19
6月

皆さん、こんにちは!

6月も中旬を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の生育情報をお伝えします!

まず、最初は3月5日に定植した『フル―ピーレッド』です。

実も大きくなり、ご覧ください!色が付き始めました!

続いては、3月4日に定植したパプリカ『フル―ピーイエロー』になります。

草丈60cmまで伸び、実も順調に大きくなってます。

こちらも早く、色が付いて欲しいですね~

収穫は、7月頃の予定です。たくさんのお客様に『西屋代ハウスのパプリカ』をアピールして

行きたいと思います。

 

最後は、恒例の『西屋代ハウス日常オフショット』を紹介します。

今回は、ブログ初登場!『アグリのイケメン佐上さん』です!

6月ですが、なぜか麦わら帽子(笑)おそらくテーマは『夏』でしょう。

いい笑顔です!期待に応えてくれました。

これから、暑い日やジメジメとした日が続きますが、体調を整えて元気に頑張りましょう。

次回もお楽しみに!

以上、広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ』編~

12
6月

皆さん、こんにちは!

連日、暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の生育状況をお伝えして行きます。

 

まず、最初は3月4日に定植した『フルーピーイエロー』です。

定植して、約3カ月が経過しました。草丈は65cmまで伸びて

おります。

 

次は、パプリカの『誘引作業』の様子を紹介します。

パプリカは、実が付くとその重さで苗が倒れてしまうので、現在は

この作業をしております。

写真は、十夢君が『誘引』をしている様子です。

 

最後は、恒例の『西屋代ハウス日常オフショット』です。

今回は、この方が登場してくれました。

『美味しそうに!?お弁当を食べる十夢君』!

前回の私のお弁当写真を見て、対抗して来ました。

 

おそらく、彼も自分なりにアピールする方法を考えていると思います(笑)

 

次回も西屋代ハウスのお野菜情報をお伝えして行きます!

暑い日が続きますが、元気に頑張りましょう!

 

以上、広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜収穫・生育情報!『コールラビ』・『パプリカ』編~

5
6月

皆さん、こんにちは!

6月に入り、梅雨入りが気になる所ですがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『コールラビ』の収穫情報・『パプリカ』の生育状況を

お伝えして行きます!

 

まず、最初は『コールラビ』です。

4月6日に植えて、6月3日に初収穫をしました!

コールラビは、大きくなりすぎると肉質が固くなるので

直径が5~6cmのサイズの物を収穫しました。

調理方法としては、薄く細切りにして『サラダ』したり、ごま油などで『マリネ』・『ナムル』にして食べるのがおすすめです!

また、豆情報で、中国では『漬物』や『ザーサイ』のようにして食べられているそうです。

 

次に紹介するのは『パプリカ』です。

3月5日に定植した『フルーピーレッド』になります。

草丈は、60cm程度まで伸び、現在は苗の倒伏を防ぐ為に『誘引作業』を行っています。

 

ここからは、十夢君にバトンタッチします。

最後は、恒例の『西屋代ハウス日常オフショット』です。

『お弁当を嬉しそうに!?見せてくる高田さん』(笑)

非常に美味しそうですね~

次回も皆さん期待しましょう!!

 

 

次回も西屋代ハウスの収穫・生育情報をお伝えして行きます。

暑い日が続きますが、体調に気をつけて皆さん、頑張りましょう!

 

以上、今回は広報担当高田と濱口がお送りしました。

~西屋代ハウス野菜生育・収穫情報!『パプリカ』・『人参』編~

28
5月

皆さん、こんにちは!

5月も終わりに近づいてますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の生育状況・『人参』の収穫情報

をお伝えします!

 

まず、最初は『パプリカ』です。

こちらは、3月4日に定植した『フルーピーイエロー』になります。

草丈は、50cmまで伸びており、実も付き始めました。

 

収穫は、6月を予定しています。皆さん、ぜひ、お楽しみに!

 

続いて紹介するのは、『人参』です。

この日は、ハウス内で収穫・葉を切って、洗浄を行い、袋へ入れて行きました。

下の写真は、洗浄して袋へ入れた後の様子です。

この日、収穫した『人参』は、グループ会社のR食材事業部の方へ出荷して、広島市内のスーパー・

料理人の方へ届けられます。

また、現在生育中の『パプリカ』の方もしっかりアピールして行きますのでよろしくお願いします!

 

最後は、恒例になって来ました『西屋代ハウス日常のオフショット』です。

今回、登場してくれたのは十夢君!

『人参を片手に持ち、真顔をキープ』がテーマと思います。

おそらく、彼は心の中で『高田さんが出てくださいよ~」と思っているはずです。

ですが、彼には伸びしろ!?があるのでまた、次に期待しましょう!(笑)

 

次回も野菜の収穫・生育情報をお伝えして行きますのでお楽しみに!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ』編~

22
5月

皆さん、こんにちは!

5月も中旬に入り、暑い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の生育情報を
広報担当 高田がお伝えします。

 

まず、最初は3月4日に定植した『パプリカ・フルーピーイエロー』です。

草丈は、50cmまで伸び、上の方には、少しずつ実がなって来ております!

今後の作業は苗が倒れないようにする為、『誘引作業』を行う予定です。

 

 

次は、4月15日に定植した『パプリカ・パプリオレンジ』です。

こちらは、昨年の11月に脇芽を取り、ポットへ移植した物を植えました。

定植してから、1カ月が経過しました。今後の作業は『剪定作業』を行う予定です。

 

最後は、『西屋代ハウスの日常オフショット』です!

前回に引き続き今回もムードメーカー濱口が撮影しました。

ここからは、濱口がバトンタッチしてお伝えします。

『タオルを持って何かをアピールしている高田さん』(笑)

いい笑顔です。

実は・・高田さんはプロ野球のカープファンです!

ちなみに、持っているのもカープのタオル!

僕たちにもカープの話をたくさんしてくれます。

 

次回も西屋代ハウスの野菜の『生育情報・収穫情報』や恒例になりつつある『日常のオフショット』

をお伝えして行きます!

お楽しみに!

 

以上、広報担当高田と濱口がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ』編~

14
5月

皆さん、こんにちは!

連日、暑い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』の生育情報をお伝えします。

 

まず、最初は『パプリカ・フルーピーレッド』です。

3月5日に定植をして、約2カ月が経過しました。

草丈は、45cmまで伸びて来ています!

 

今後の作業は、株の生長を促進する為の『摘果作業』・苗が倒れないように『誘引作業』をして行きます。

 

続いて、紹介するのは『パプリカ・パプリオレンジ』の苗です。

こちらは、4月27日にパプリオレンジの『脇芽』をポットへ定植しました。

これから、株を増やして行くため、『脇芽』はとても大切な物になります。

 

最後は、『西屋代ハウスの日常オフショット』です!

今回はムードメーカー濱口が撮影しました!

『僕が通勤で使用している自転車に勝手に!?乗っている』ブログ担当高田さん(笑)

ようやく期待に応えてくれました!

 

次回も西屋代ハウスの生育情報や収穫情報をお伝えします!

暑い日が続きますが、体調には気を付けて頑張りましょう。

 

以上、広報担当高田と濱口がお送りしました。

 

~西屋代ハウスお野菜生育情報~『パプリカ』・『ネギ』編

8
5月

皆さん、こんにちは!

GW10連休が、終わりましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『ネギ』の生育情報をお伝えします!

まず、最初は『パプリカ』です。

『パプリカ・フル―ピーイエロー』になります。

3月4日に定植後、2か月が経過しました。

剪定作業も終わり、各枝を3本にする『3本仕立て』にして現在、生育中です。

パプリカの収穫は、6月を予定しております!ぜひ、『西屋代ハウスのパプリカ』をお楽しみに!

 

次に、ご紹介するのは『ネギ』です。

4月13日に移植して、約3週間が経過しました。

こちらは、収穫はまだですが少しずつ大きくなり、いい色になって来ました。

 

最後は、『西屋代ハウスの日常オフショット』です!

今回もこの方、十夢君です。

彼の中では、今日のテーマは『真顔』だと思います。(笑)

次回に期待しましょう!

 

連日、暑い日が続いてますが体調には気をつけて皆さん、頑張りましょう!

次回も野菜の収穫情報や生育情報をお伝えして行きますのでお楽しみに!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

~西屋代お野菜収穫情報!~『ラディッシュ』編

30
4月

皆さん、こんにちは!

GW10連休ですが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『ラディッシュ』の収穫の様子をお伝えします。

今日、紹介するのは『ラデッシュ・ズラータ』です。

次は、収穫をしている様子です。

写真のように、株同士が密集しているので株の生育促進と

株間を確保する為、『間引き』作業をしながら収穫しました。

収穫した『ラデッシュ・ズラータ』になります。

この日は、『間引き菜』として出荷します。

ラデッシュの『間引き菜』は、調理面では、サラダ等で利用するのがおすすめです!

最後に、『西屋代ハウス日常のオフショット』を紹介します。

『かぶを収穫しました~!』とアピールしている十夢君(笑)

彼の強みが伝わって来る1枚です。

次回も期待しておきましょう!

年号の『平成』も終わり、いよいよ『令和』になります!

新しい時代へと入りますが、明るく・楽しく過ごせたらと思います。

これから、暑くなって来ますが体調に気をつけて頑張りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜生育情報~『パプリカ』・『ラディッシュ』編!

24
4月

 

皆さん、こんにちは。

日中は、気温が高く、暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『ラディッシュ』の生育情報を

お伝えします!

 

まず、最初は『パプリカ』です。

定植してから、約40日が経過した『フルーピーレッド』です。

暖かくなり、花も咲き、実も付き始めています。

パプリカは、小さい苗の状態で実を付けてしまうと苗の生長に遅れが出るので、

最初に付いた一番果を取る『摘果』作業をこれから行っていきます。

 

 

次に紹介するのは『ラディッシュ』です。

名前は『コメット』といいます。

4月5日に播種をしました。 色は、鮮紅色です。

コメットの特長は、肉質は緻密で、葉が柔らかいこと・調理面ではサラダや浅漬けに最適です!

 

最後に、同じハウスにもう1種類植えている『ラディッシュ』を紹介します!

名前は、『あかゆきちゃん』です。とても可愛い名前ですね~

こちらは4月8日に播種しました。

特長は、歯ごたえのある食感が特徴で、調理面では先ほどの『コメット』同様サラダや浅漬けに向いてます。

色は赤と白で、見映えも美しいです!

 

今回、紹介した『パプリカ』・『ラディッシュ』は、グループ会社のR食材事業部に出荷し、

広島の飲食店・料理人の方へ届けられます。

より、たくさんのお客様のもとへ届けられるよう、どんどんアピールをして行きます!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

次回もお楽しみに!