2019年4月 のアーカイブ

~西屋代お野菜収穫情報!~『ラディッシュ』編

30
4月

皆さん、こんにちは!

GW10連休ですが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『ラディッシュ』の収穫の様子をお伝えします。

今日、紹介するのは『ラデッシュ・ズラータ』です。

次は、収穫をしている様子です。

写真のように、株同士が密集しているので株の生育促進と

株間を確保する為、『間引き』作業をしながら収穫しました。

収穫した『ラデッシュ・ズラータ』になります。

この日は、『間引き菜』として出荷します。

ラデッシュの『間引き菜』は、調理面では、サラダ等で利用するのがおすすめです!

最後に、『西屋代ハウス日常のオフショット』を紹介します。

『かぶを収穫しました~!』とアピールしている十夢君(笑)

彼の強みが伝わって来る1枚です。

次回も期待しておきましょう!

年号の『平成』も終わり、いよいよ『令和』になります!

新しい時代へと入りますが、明るく・楽しく過ごせたらと思います。

これから、暑くなって来ますが体調に気をつけて頑張りましょう!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

~西屋代ハウスお野菜生育情報~『パプリカ』・『ラディッシュ』編!

24
4月

 

皆さん、こんにちは。

日中は、気温が高く、暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『ラディッシュ』の生育情報を

お伝えします!

 

まず、最初は『パプリカ』です。

定植してから、約40日が経過した『フルーピーレッド』です。

暖かくなり、花も咲き、実も付き始めています。

パプリカは、小さい苗の状態で実を付けてしまうと苗の生長に遅れが出るので、

最初に付いた一番果を取る『摘果』作業をこれから行っていきます。

 

 

次に紹介するのは『ラディッシュ』です。

名前は『コメット』といいます。

4月5日に播種をしました。 色は、鮮紅色です。

コメットの特長は、肉質は緻密で、葉が柔らかいこと・調理面ではサラダや浅漬けに最適です!

 

最後に、同じハウスにもう1種類植えている『ラディッシュ』を紹介します!

名前は、『あかゆきちゃん』です。とても可愛い名前ですね~

こちらは4月8日に播種しました。

特長は、歯ごたえのある食感が特徴で、調理面では先ほどの『コメット』同様サラダや浅漬けに向いてます。

色は赤と白で、見映えも美しいです!

 

今回、紹介した『パプリカ』・『ラディッシュ』は、グループ会社のR食材事業部に出荷し、

広島の飲食店・料理人の方へ届けられます。

より、たくさんのお客様のもとへ届けられるよう、どんどんアピールをして行きます!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

次回もお楽しみに!

 

 

 

西屋代ハウス野菜生育情報!~『パプリカ・ニラ・ネギ』編~

17
4月

皆さん、こんにちは!

4月も中旬に入り、暖かい日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ・ニラ・ネギ』の生育情報を

お伝えします!

 

まず、最初は『パプリカ』です。

こちらは、1番花取りが終わり、『剪定作業』に入ります。

現在、細い枝と太い枝に分かれて育っています。

太い枝の方にたくさん養分が行くため、太い枝は残して伸ばし、細い枝は取って行きます。

 

また、細い枝は『脇芽』と同じく、ポットへ移植・育苗して行き、株を増やして行く予定です。

 

次は、ニラです。

こちらは、定植して2カ月経ちました!

収穫基準は、25cmくらいで収穫をします。

これから、暑くなるのでこのニラを食べてスタミナを付けましょう!

 

最後は、『ネギ』です。

このネギは、4月13日に月1回ご指導に来られる西村先生と一緒に植えた物です。

元々ハウスで育苗していたネギをサイズ別に『大・中・小』に分けて、2~3株の束にして移植をしました。

このネギも順調に行くと、また収穫することが出来ます!

5枚目の葉が出た時が収穫時期になります。

収穫の様子もお伝えして行きますのでお楽しみに!

 

これから、段々と気温も上がり、暑くなって行きますが体調管理に気を付けて元気に頑張りましょう!

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

 

 

 

~西屋代ハウスお野菜生育情報!『パプリカ』・『ニラ』編~

12
4月

 

皆さん、こんにちは!

桜の花も見頃を迎えて、春らしい陽気が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『ニラ』の生育情報を

お伝えします!

まず、最初は『パプリカ』です。

3月4日に植えた『フルーピーレッド』になります。

草丈も25cmまで伸び、1番花取りを現在行っています。

 

2つ目の写真は、『パプリカ・浜ニュークリーム』苗の『脇芽』になります!

11月に、苗から取れた『脇芽』をポットへ移植・育苗をして

4月3日に定植しました。

定植して、ちょうど1週間になります!

この『脇芽』は、株の増加にはとても貴重な物になるので、

現在、生育中のパプリカの『脇芽』もポットへ移植・育苗して

株を増やして行く予定です!


最後は、『ニラ』です。

2月8日に定植した物になります。

収穫は、まだ先ですが、調理面では、炒め物・レバー、

栄養価も高く、スタミナも付くのでとてもおすすめです!

次回も西屋代ハウスの野菜の生育情報をお伝えして行きます!

皆さん、お楽しみに!

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました。

西屋代ハウスお野菜生育情報~『パプリカ』・『春菊』編~

4
4月

皆さん、こんにちは!

4月に入り、新年度がスタートしましたがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は西屋代ハウスの『パプリカ』・『春菊』の生育情報をお伝えします。

 

まず最初は、『パプリカ・フルーピーイエロー』です。

草丈は20cmまで伸び、花も咲いて来てます!

これから、さらに大きくなってゆくと脇芽がでてくるので

それを育苗して、よりたくさんお客様に届けられるように株を増やしていく予定です。

 

続いては、『春菊』です。

名前は、『大葉春菊』と言います!

こちらは現在、収穫中です。袋詰め作業を行い、

グループ会社のR食材事業部の方にも出荷をしてます。

R食材を通して、広島の飲食店や料理人の方に届いております。

 

最後は、春の訪れと共にこの方の登場です!

ムードーメーカー十夢君です。

いつもまじめ!?キャラをアピールしているそうです(笑)

これからも期待しておきましょう!

 

新年度が始まり、新しい元号も『令和』に決まりました!

4月は何かと慌ただしいですが、『明るく・楽しく』頑張りたいと思います。

 

以上、アグリの広報担当高田がお送りしました!