『西屋代ハウスの野菜大きくなっています!』

25
5月
皆さん、こんにちは。
5月もあと少しで終わりますがいかがお過ごしでしょうか。
 
さて、今回は前回ご紹介した西屋代ハウスの野菜たちの栽培の
様子を報告します。
 
まず最初は、キュウリです!
おっと、これは立派な物が出来ているではありませんか!!
 
次は、トマトです!
 
もう少し赤くなれば、収穫です!楽しみ~
 
 
最後は、なすですね。
こちらも立派なのが出来ています!
 
 
こうして、自分がブログを作成していると、我がアグリの藤本園長がのぞきに来ました。
そして、私にこう言いました。
 
「わしは、文章が苦手じゃけえ~まあ頑張って。」
と一言残して笑顔で西屋代ハウスに旅立って行った園長でした。(笑)
 
 
以上、園長にいろいろと言われながらも頑張って作成した高田がお送りしました。

いよいよ、西屋代ハウスは収穫がスタートします!

『西屋代ハウスのご紹介』

11
5月

皆さん、こんにちは!

ゴールデンウィークは終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、有機栽培を行なっている西屋代のハウスのご紹介をします。

西屋代(にしやしろ)は大島大橋を渡り右折、車で約5分の位置にあります。

 
まずは、全体の写真です。


 
次に、栽培の様子をご紹介します。
こちらは、トマトです。

花も着いてきました!!これからどんどん大きくなって欲しいです。
 
続いては、パプリカでございます!

まだ、実はとても小さいです。。ですが、大きくなって、収穫するのがとても
楽しみになってきますね~
 
これから、気温も上昇してきて、暑くなってきます。皆さん、体調管理に気を付けて頑張っていきましょう!!
 
以上、周防大島アグリ 高田がお送りしました。

『園長の試験栽培』

20
4月
皆さん、初めまして。

今年、山口県立農業大学校を卒業して3月から周防大島アグリで
お世話になります高田佳典です。

新人らしく、明るく・元気に頑張りたいと思います!よろしくお願いします。

 
さて、日中は暑い日が続いてますがアグリのミニハウスでは園長が
何と試験栽培を始めました!!

ビニール・ネットも張って本格的にやっております。
 
 
品目は、パプリカ・トマト・いちごを栽培してます。

下の写真は、パプリカの土耕栽培区です。最後に「~区」と付けるだけで
プロジェクトをやっている見たいですねー

あまり言っちゃうと農大から電話来るかもしれないので程ほどにしておきましょう(笑)
 
 
最後は、いちごですね。「あまおう」という品種なのですごく甘いです。
 
 
さあ、これから一体どうなるのか楽しみですね。
 
以上、周防大島アグリ 高田がお送りしました。

【パプリカ通信】第60回 雪

11
1月

皆様、新年あけましておめでとうございます。

昨日からの寒波の影響で周防大島でも一部雪が降りました。

周防大島の三蒲のビニールハウスから撮影した文殊山です。


同じく三蒲から撮影した、対岸の柳井にある琴石山です。

こんなに寒いのに元気よく成長している野菜を紹介します。

ニラが16㎝に育っています。


こちらはグリーンピースです。

早く春になってどんどん成長してほしいです。

【パプリカ通信】 第59回 紅葉

19
12月

皆様、こんにちは。

先週の日曜日は、ちらちらと周防大島でも
雪が舞い降りました。

時期を逃してしまったので、本日は紅葉の
お写真を掲載しようと思います。

毎日、外で作業していますので、とても寒いのですが
紅葉を眺めて癒されながら作業できるのがちょっとした
幸せです。

パプリカの苗はこの寒さに耐えて頑張って育っています。
早く春になってほしいものです。

【パプリカ通信】 第58回 マコモダケ 

30
10月

皆様、ご無沙汰しております。

関東では木枯らしが吹いたそうで、これから寒い時期に
入ってしまいますが、いかがお過ごしでしょうか?

この1か月余り、周防大島の三蒲のビニールハウスでは
9月初めに定植したパプリカの苗を撤去する事態になり、
忙しい日々を過ごしておりました。

場所は変わりますが、周防大島内の西屋代というところ
でも、少しパプリカを栽培します。
現在は、9㎝ポットに播種して、10日程経ちますが芽が
出てきた状態です。これから寒くなりますが、どうか
無事に成長してほしいものです。

他には、マコモを栽培しています。10月初めにマコモダケ
を確認することができたのですが、10月はあいにくの天気で
収穫する時期を逃してしまいました。

数少ないマコモダケを広島にもっていきましたが、大きさ・
色合いを見てB級品と言われてしまいました。
が、めげずに近くのゆめタウンレクト店の「わくわく広場」に
出させてもらったところ、この土日で完売したと連絡があり
嬉しくなってブログを更新しました。

やっぱり、買っていただけるというのは、本当にうれしいもの
ですね。

【パプリカ通信】 第57回 おにぎり

16
9月

 みなさん、こんにちは。

 秋雨前線と台風の影響で本日は雨模様の周防大島です。

 プロ野球は両リーグともにマジック1となり、今日にも
優勝を決めたいところですが、お天気が心配です。

 周防大島のビニールハウスでは、定植して1週間が
経ちました。

 かわいいものです。
「みんな頑張ってくれー!」「元気に育ってね。」と
話しかけながら観察しています。

 今年のパプリカは元気に育ってほしいものです。
そして甘くておいしいパプリカになってほしいのですが、
9月12日の農業新聞の記事を読んで思ったことがあります。

 10月24日に日本郵便で米料理を題材にした切手シートを
発売するそうです。

 「パプリカをおにぎりの具財にできないかなぁ?」
これができたら画期的な気がします。
そんなことを考えながら、これからお昼ご飯を食べようと思います。

【パプリカ通信】第56回 赤とんぼ

2
9月

皆さん、こんにちは。

「赤とんぼが飛来すると、10日後には涼しい風が吹く」

その通りに、周防大島でも朝晩は涼しい風が吹いています。

そんな中、屋代のビニールハウスでは土づくりを始めています。

 あまり肥沃ではない土でしたので、雑草を刈って、土を削り
ました。この上の写真の状態ですが、ここに緑肥植物を植えま
した。

このバケツの中に何が入っているかわかりますか?
あれとあれとあれが入っています。(企業秘密)
これをピーすることで種に傷がつき根粒菌が付着します。
(こちらも企業秘密)

播種後3日ほどで芽を出しました。

【パプリカ通信】 第55回 新しいいのち

17
8月

 皆さま、こんにちは。

 お盆が終わりましたが皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
周防大島では、各町で花火大会が行われました。どなたかご覧に
なられましたか?規模は小さいですが近くで打ち上げるので、
とても見ごたえがございます。

 お盆前にパプリカの苗が入荷しましたので、こちらはお盆休み
返上で土日も休みなくパプリカに水やりをしていますが、昨日、
嬉しいことがありました。

 それは

 なんと!

 8月13日まいたバジルの種が芽を出しました♪


これは8月13日の写真


昨日、8月16日の写真


本日、8月17日の写真

 種をまいて4日で芽を出してくれてとても嬉しいです。

「地球上のすべてのものには存在する意味と意義がある」
と西村和雄先生が著書に書いていますが、バジルを栽培して
パプリカを守ってもらおうと考えていますし、このバジルを
食べて喜んでくれる方の笑顔を妄想しながら栽培していきます。

【パプリカ通信】 第54回 再開

11
8月

 皆さま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?

 本日の甲子園球場は朝6時半で満員だったそうです。
そして高速道路も激しく渋滞しているそうです。

みなさん、無理なく、無事にこの夏をお過ごしくださいますよう!

 山口県周防大島ですが、パプリカの苗が入荷いたしました。

 5㎝ほどのちいさい苗ですが、これから大切に育てていきます。